MENU

頭皮を保湿してフケを予防する

季節の変わり目や体調の変化で肌の乾燥が気になる時は、フケも出やすい状態になっています。湿疹や炎症など頭皮に異常があれば皮膚科医へ相談することをおすすめしますが、乾燥からくるフケならセルフケアで改善できます。

 

頭皮専用のスカルプローションはフケやかゆみを予防しながら保湿するのでおすすめです。

 

ホホバオイルや椿油も乾燥が原因のフケを予防します。シャンプー後の清潔な頭皮に適量なじませてマッサージすると効果的。

 

スカルプローションは特に乾燥が気になる部分には多めにつけても大丈夫ですが、オイルはべたつくので控えめな量でお試しください。

 

刺激が強いシャンプーをやめて低刺激のアミノ酸シャンプーにきりかえて、頭皮の保湿を行うことでさらにフケやかゆみを予防する効果が高まります。